シミュレーションアイコン プランシミュレーションは
こちらから!

運営会社:株式会社CONE

住所:大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7階

資料作成時間を削減でき、提案内容のブラッシュアップに注力。数億円規模の案件獲得にも至りました。

株式会社ガイアックス ライブコミュニケーション事業部 部長

矢部 立也 様

株式会社ガイアックス

業種:IT・インターネット

従業員数:101~200名

提案資料

POINT

資料作成時間の削減で、提案内容に注力
資料骨子作成途中での初稿提出
納品した提案資料で、数億円規模の案件を獲得

「Empowering the people to connect 〜人と人をつなげる」をミッションに、スタートアップスタジオ事業を展開する株式会社ガイアックス

ソーシャルメディア領域、シェアリングエコノミー領域、ワークスタイル領域で様々な事業を展開。

ライブコミュニケーション事業部 部長の矢部さんをご紹介頂き、新規大規模案件の提案のサポートを行いました。

矢部さんに、利用までの経緯と利用後の変化について伺いました。

資料作成時間を削減することで、質の高い提案を行うための内容ブラッシュアップに注力することができました。

資料作成の外注を検討された背景をお聞かせ下さい。

矢部さん

私の部署は企業のライブ配信のサポート、コンサルティングを行っているのですが、メンバーも多いわけではないので私自身が資料を作成し、営業を行っていました。

ただ、日中は社内会議やクライアントとの定例ミーティングが入っているため、資料作成は就業後に行っていました。

そんなときに、同じ事業部のメンバーとCONE COOの湯淺さんが元々知り合いで、「こんないいサービスありますよ!」と紹介をもらいました。

直近で規模の大きい提案があったため、是非依頼してみたいと思い、連絡させて頂きました。

実際に依頼してみて、どんな変化がありましたか?

矢部さん

今までは日中は打ち合わせ等に集中し、就業後に提案内容を考え、資料を作っていたので、資料作成時間を削減できるのは非常にありがたかったです。

資料作成まで自分で行っていると、提案内容がおざなりになったり、逆に提案内容に注力していると資料のデザインがおざなりになる、ということも多々ありました。

c-slideさんに資料作成をお願いすることで、デザインのことは全く考える必要がなくなったので、提案内容のブラッシュアップに注力できるようになりました。

提案内容が固まりきっていないにも関わらず、柔軟に対応して頂きました。

依頼する際、不安に感じていたことはありましたか?

矢部さん

提案まで時間もないにも関わらず、提案内容が弊社内で固まりきっていなかったので、提案の日までに間に合うのか不安、、というのが正直なところでした。(笑)

ただ、初回の打ち合わせの際に、現状を踏まえて細かいスケジュールと進め方を提案していただいて、不安は全くなくなりました。

どんな形で進めていきましたか?

矢部さん

平日は時間を捻出するのが難しいので、休日に提案内容を詰め切る予定だったので、そのことをお伝えすると、平日の間に現状のタタキ資料をすべて制作し、提案内容が固まりきったタイミングで連絡すればOKとのことでした。

休日にも関わらず、しっかりとレスポンスも頂けましたし、週明けにはほとんど完成した資料を頂戴できました。

その後、修正段階でページの追加や構成の調整もして頂き、無理をお伝えしていた中、しっかりと提案の日までに資料をご納品頂けたので非常に助かりました。

作成いただいた提案資料で、数億円規模の案件を獲得することができました。

納品した提案資料は、成果に繋がりましたか?

矢部さん

おかげさまで、数億円規模の案件を獲得することができました。

ページ枚数も多く、納期も短い中、弊社の都合を鑑みた上でクオリティ高い資料を作成頂いたからだと思います。

個人としても、事業としても絶対に決めたい提案だったので、本当に助かりました。

今後も、大規模な提案があった際はお声がけさせて頂きたいと思います。

提案の受注率を上げたい方には是非おすすめしたいです。

最後に、どんな企業様におすすめだと思いますか?

矢部さん

資料作成の時間を削減することができるので、デザインを丸投げするのもひとつの手ですが、構成から相談に乗ってくださるので、受注率を上げたい方におすすめだと思います。

提案までの時間が短くても柔軟に対応してくださりますし、資料作成を依頼することで発注者側が提案内容のブラッシュアップに多くの時間を割くこともできます。

デザインの力で成果に繋げたいとお考えの方は是非ご利用ください。

矢部さん、お話お聞かせ頂きましてありがとうございました!大事な商談の成功確率を上げることができるよう、引き続き伴走できればと思いますので、今後ともc-slideを何卒よろしくお願い致します!

シェアはこちら!

こちらの記事もどうぞ!

資料に関することはお気軽にご相談ください。
無料でサンプル資料作成はこちらから